御苑おやき Vol.1

0

    新宿御苑は、都心で2・3時間(もしくは半日)楽しめるプレイスポットとして、

    かなりコスパの高い場所である。

     

    ディズニーランド3900円(夜だけの2,3時間)は置いておきまして、

     

    私のトップ3は、
    両国の江戸東京博物館600円、谷中の大名時計博物館300円、そして、新宿御苑200円、
    といったところでしょうか。(順不同、もう少し丁寧に考えると他にもありそうですが)

     

     

    今日は、他の2つの博物館について語りたいことが盛りだくさんですが、
    新宿御苑に絞りまして、魅力の一つ、二つをご紹介します。

     

     

    まず、冬の新宿御苑は、大変静かなのであります。
    春は、やはり花見のお客様でにぎわうのですが、昨日の御苑は、このような感じ。
    車の音も聞こえてきません。
    うるさい看板も雑多なビルも見えません。
    いやに盛り上がってるグループや、寝転んでイチャつくカップルに嫉妬することもありません。
    ここには、冬の森とあなたがあるだけ。。

     

     

    種類も豊富に1万本あるといわれる巨樹たちが、それぞれのタイミングで春の準備をしています。
    大寒に、もう咲いてる蝋梅。
    桜が!河津桜はつぼみがぷっくり。
    プラタナスは、丸い実をつけたまま、まだのんびりされてます。
    一年中、毎日、何かしら咲いてたり、何かしら色づいてたり、何かしら飛ばしてたり。。

     

     

    いくら楽しくお散歩してましても、少ししましたら体が冷えてまいります。
    そんな時に、おすすめが。

     

     

    「おやきと味噌汁」です!笑
    コーヒーは体を結局冷やしますので、本格的に体を温めたいのでしたら、ぜひ味噌汁がいいのです。
    私たちは、コーヒーをカップで飲むように、味噌汁を飲みながら歩ける形で提供しています。
    そして、中までぎっしり具の詰まった炭火焼おやきは、まさに食べるホッカイロ。
    冬のお野菜が胃からも体を温めてくれます。

     

     

    セット価格で750円。
    御苑とセットで、1000円でおつりがきます。

     

     

    う〜ん、冬・御苑・おやきは、コスパますます高めです。
    御苑の魅力は、冬だけじゃなく、春も。またお伝えします。

     

     

    では、冬御苑おやき、お試しになってみてください。
    (OYAKI Companyは月曜定休、なので、新宿御苑も月曜定休です。笑)


    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728    
    << February 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode